***ユックリご覧下さい***

恋の季節

春の気配が感じられるこの頃 カワセミにも恋の季節がやって来たようです

最近カワセミポイントで見かける人は1眼レフで重装備
私も同じような機材は持っているのですが
散歩がてらなので 軽くて高機能のコンデジ(ネオ1眼)で撮っていました
ですが 久し振りに重い機材を持って行きました

そこで見たのは2羽で追いかけっこをしているカワセミ
そうか?ソロソロ求愛の季節!!
でもまだお互いの距離は遠そうです

画像


嘴が赤いから♀さんですね

画像


飛びは込み5連発
先ずは♂君から

画像


画像


続いて♀さん
少しのホバリングから飛び込みます

画像


画像


画像


次は水中から脱出して飛び上がる7シーン
残念ながら餌は獲れませんでした

画像


画像


画像


画像


画像


何だ石ころじゃねえか!と言って捨てたようです

画像


画像


水平飛翔・ビューンと吹っ飛んで行きました

画像


エアーブレーキを掛けて着地

画像


少し離れたところではホオジロが水浴びを・・・

画像


撮影日:03月05日

レンズとカメラを変えましたが
出来高はコンデジ(ネオ1眼)のRX10M4で撮ったのと余り変わらないな・・・

変ったのは 何時飛び込むか分からないカワセミに
望遠レンズを向けて待っている間に
重さに負けて手がプルプルしてきたこと!
判ってはいたんですが三脚か一脚が無いと 待ち時間の長い撮影はかなりキツイ

焦点距離をRX10M4の600mmに合わせると 当然フルサイズの機材は大きく重くなる
散歩メインの時はRX10M4で
写真メインの時は重いレンズとミラーレスに一脚のコンビになりそうです

コンデジの方がセンサーサイズが小さいので
フルサイズより被写界深度が深くなるのでピント幅が広くなり
軽さ以上のメリットもあるんですよ?
***画像をクリックしていただくと 直接大きな画像でご覧いただけます***

最後まで見ていただき、有難うございました。

ランキングに参加しています。
よろしかったら、ポチッとクリックして、応援宜しくお願いします.
 ↓   ↓

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
Mainsita01.jpg